Tokuma novels<br> 陰陽魔界伝

  • ポイントキャンペーン

Tokuma novels
陰陽魔界伝

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 369p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198505226
  • NDC分類 913.6

内容説明

吉備真備は長屋王の命を受け遣唐船に乗り込む。唐の玄宗皇帝が秘蔵する、天地の理を記した書籍を入手するという重大な密命を帯びていた。船中で、彼は留学僧・と意気投合する。辛苦の末、長安に辿り着いた真備はそこで同時期に入唐した阿倍仲磨と出会う。秘籍の手掛かりを得られず焦っていた真備は仲磨に秘密を打ち明ける。一方、平城京では長屋王が藤原四兄弟の陰謀によって冤死していた。悪霊と化した長屋王は凄まじいまでの呪詛の念で、都を恐怖のどん底へと陥れていた。陰陽研究の第一人者が描く超伝奇巨篇。

著者紹介

藤巻一保[フジマキカズホ]
1952年、北海道生れ。中央大学文学部卒。神秘主義を主対象にした宗教研究家として、「第六天魔王と信長」「真言立川流」「安倍晴明占術大全」などの労作がある。長篇小説は本作が初めてである。これは藤巻さんの小説界への本格的参入宣言でもある