Tokuma novels<br> 十津川警部北陸を走る

  • ポイントキャンペーン

Tokuma novels
十津川警部北陸を走る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 229p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198504281
  • NDC分類 913.6

内容説明

東京・南千住の公団住宅で真田よう子の絞殺死体がみつかり、福井県東尋坊では、夫で、台東区の広報課長・真田信一郎の水死体が発見された。当初、無理心中と思われたが、数日後、真田の部下で課長補佐の小柳克己がひき逃げにあい死亡。事故、殺人の両面から捜査が進められる中、警視庁・十津川警部宛に、三人とも殺されたのだという投書が届いた。そんな折り、二年前に起き、未解決の看護婦殺しが今回の事件に関わっていることが判明し、その時の三人の容疑者が再び浮上したが…!?十津川&亀井、必死の追跡。