Tokuma novels<br> 穂高吊り屋根殺人事件

  • ポイントキャンペーン

Tokuma novels
穂高吊り屋根殺人事件

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 216p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198504267
  • NDC分類 913.6

内容説明

夏の雨の夜、長野県豊科署の刑事・道原伝吉の自宅に、ずぶ濡れの少女が訪ねてきた。名前は草刈晴花、中学二年生。父の弘司は、この一月、若い恋人をナイフで刺し服役中。母親はその前から行方不明。叔母に引きとられたが、叔母の外泊が続き、道原を頼ってきたらしい。父親の事件を調べ直した道原は、被害者の女子大生・行田有希子の生活に不審を覚えた。一方、年末に穂高吊尾根で遭難した死体が、上高地に近い明神沢で発見された。他殺と判明。しかも近くで別の白骨死体が見つかり、事件は複雑に絡み、ねじれて…。