Tokuma novels<br> 木曽恋唄殺人事件

  • ポイントキャンペーン

Tokuma novels
木曽恋唄殺人事件

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 217p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198504229
  • NDC分類 913.6

内容説明

宮之原警部は、通い婚状態が続いていた平瀬玻奈子から妊娠を告げられる。飯田に住む娘へ報告に行く道すがら、二人は木曽路を旅していた。「夜明け前」に描かれた深い樹林の面影を残す妻籠で、彼らは観音図をスケッチする女性を見掛けるが、偶然その夜、馬籠で彼女と同宿する。二日後、その女性が二五キロ北の王滝村で絞殺体となって発見された。被害者は滝口千尋、30歳。京都上七軒の芸妓だったが、飯田の老舗酒造会社社長に見初められ、代理母として一粒種を出産した。しかもその子が何者かに誘拐されていた。