Tokuma novels<br> ビザンツの鷲〈4〉西域風塵

  • ポイントキャンペーン

Tokuma novels
ビザンツの鷲〈4〉西域風塵

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 229p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198502720
  • NDC分類 913.6

内容説明

ペルシャ西部エルブルス山脈の裾にある大邑スハターニを発って以来、アレクシオスはナービル・シャーという若い妖術師に付き纒われていた。人身供犠のために妖術師が買った少年奴隷シャムスを逃がしたことが発端だった。ナービル・シャーは師のラシード・マリクとともに、ティムールの一族に深い怨念を抱いて、サマルカンドの覇王の呪殺を目論んでいたのだった。ティムールという稀代の英雄が凄まじい破壊と殺戮で築いてきた帝国に死の刃を向け、さらにビザンツの鷲ことアレクシスにも魔手を伸ばす。傑作の完結篇。