Tokuma novels<br> 謀殺列島 緑の殺人事件―宮之原警部史上最大の事件〈3〉

  • ポイントキャンペーン

Tokuma novels
謀殺列島 緑の殺人事件―宮之原警部史上最大の事件〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 256p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198502218
  • NDC分類 913.6

内容説明

高さ二十メートルの柱の中ほどに、紺色のスーツを着た男が吊りさがっていた。現代美術のモニュメントの永久運動に合わせて、死体がゆらゆらと揺れている。手には、緑色の玉が握られていた―。岩手県七重町。元総理の紀伊和人の地元として知られる田舎町に、超現代的な美術館が建てられた。紀伊や、山科綜合社長の錦織錦の力添えがあったればこそと囁かれていた。この日本を動かすといわれる大物が出席した落成式で惨劇を起こった。殺されたのは警視庁の鹿山警視。怪人18面相と錦織を執拗に追っていた警視だった。