徳間文庫<br> 目明し文吉

  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
目明し文吉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 376p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784195877111
  • NDC分類 913.6

内容説明

犬と呼ばれる目明し稼業、もとより文吉はやくざ者だ。お上の御用に暗躍し褒美を得る一方、常に悪事を企んでいる。肚に抱えるは色と欲だ。安政五年の京。不義密通と夫殺しの罪で女が火刑に処された。刑場には女の間夫を捜す文吉の姿もあった。間夫を追い始めると、何やら反幕派浪士の臭いが。折から箒星が現れ、巷では不吉の兆とうわさされていた。戊牛の大獄の風が吹き始めていたのである。傑作時代長篇。