司令官たちの決断―四つの戦場にみる危機管理とリーダーシップの本質

  • ポイントキャンペーン

司令官たちの決断―四つの戦場にみる危機管理とリーダーシップの本質

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 286p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784195151969
  • NDC分類 391.2

内容説明

本書は第二次世界大戦以後に起こった朝鮮戦争、ベトナム戦争、中東戦争、湾岸戦争を取り上げ、マッカーサー、ダヤン、ホー・チ・ミン、シュワルツコフなど戦争指導者たちの個性豊かな指揮ぶりに焦点をあわせ、主としてシステム論の視点から組織運用とリーダーシップの本質を浮き彫りにした異色の現代戦史である。

目次

第1部 湾岸戦争―宗教とハイテクの戦い
第2部 中東戦争―危急時のリーダーと教祖的リーダー
第3部 インドシナ戦争―組織の運用と戦略
第4部 朝鮮戦争―マッカーサーのリーダーシップ