授業をグーンと楽しくする英語教材シリーズ<br> 聞く・話す・読む・書く 4技能を高める!コミュニカティヴ・ワーク37

個数:
  • ポイントキャンペーン

授業をグーンと楽しくする英語教材シリーズ
聞く・話す・読む・書く 4技能を高める!コミュニカティヴ・ワーク37

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 121p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784187618197
  • NDC分類 375.893
  • Cコード C3337

目次

1 ワークシートを作成する前に(「単元」の指導計画をデザインする;「1単位時間の授業」をデザインする;「ワークシート」をデザインする;「ワークシート」を使う前に…)
2 コミュニカティヴ・ワークシート(1年生のコミュニカティヴ・ワークシート;2年生のコミュニカティヴ・ワークシート;3年生のコミュニカティヴ・ワークシート)

著者紹介

田村岳充[タムラタカミツ]
1972年栃木県生まれ。1994年静岡大学教育学部小学校教員養成課程英語科卒業。大学卒業後、宇都宮市内の公立中学校で7年間勤務した後、2001年度から在外教育施設派遣(フィリピン・マニラ日本人学校)を経て、2007年度より宇都宮市立雀宮中学校に勤務。宇都宮大学教育学部渡辺浩行教授のもと、月例研究会で小中高大の教員・学生と英語教育について学びあうとともに、宇都宮市内の英語教員との自主研究会を行っている。また、在外教育施設での経験を生かした海外の学校との交流学習、県の国際交流協会等との連携による国際教育の実践なども行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)