• ポイントキャンペーン

なぜ、あの人がリーダーなのか?―科学的リーダーシップ論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 332p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784152093288
  • NDC分類 361.43

内容説明

あなたが上司や政治家に感じている日ごろのモヤモヤが嘘のようにスッキリします。理想のリーダーを選び出すことは、見果てぬ夢ではない。進化論に基づいた「ミスマッチ」仮説が明らかにする、初めての「科学的に正しい」リーダー像。

目次

第1章 リーダーシップの性質
第2章 すべてはただのゲーム
第3章 生まれながらのフォロワー
第4章 サバンナでステイタスシンボルを探す―民主的なサルたち
第5章 腐敗の誕生
第6章 ミスマッチ仮説
第7章 サバンナから重役会議室へ―ナチュラルリーダーシップの教訓
付録A 六人のナチュラルリーダー―アンケート
付録B リーダーシップの歩み

著者紹介

フフト,マルク・ファン[フフト,マルクファン][Vugt,Mark Van]
1996年にマーストリヒト大学で博士号を取得。現在アムステルダム自由大学(VU)の心理学教授、およびオックスフォード大学認知・進化人類学研究所の主任研究官も務める。専門は進化心理学、集団力学、リーダーシップ。アムステルダム近郊に在住

アフジャ,アンジャナ[アフジャ,アンジャナ][Ahuja,Anjana]
フリーランスのジャーナリスト。インペリアルカレッジ・ロンドンで宇宙物理学の博士号を取得後、タイムズ紙のライター/コラムニストを16年務める。その間、コラムのコメントを通じてマルクの研究を読者にはじめて紹介した。現在はロンドン在住

小坂恵理[コサカエリ]
翻訳家。慶應義塾大学文学部英米文学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

なぜ中間管理職は人気がないのか、リーダーの贅沢に腹が立つのはなぜかといった疑問から、人がリーダーとフォロワーに分かれる理由までを、進化論などを用いて科学的に説く初のリーダーシップ論