十五夜物語

個数:

十五夜物語

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年03月29日 01時28分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 1冊(ペ/高さ 21cm
  • 商品コード 9784152093141
  • NDC分類 913.6

内容説明

夢枕獏の詩情豊かな文章が綴る幻想譚と、寺田克也の精緻にして大迫力イラストレーションが織りなす一大幻想絵巻。ギアナ高地への旅が生んだ、奇跡のファンタジー・グラフィックス。

著者紹介

夢枕獏[ユメマクラバク]
1951年1月1日神奈川県小田原市生まれ。東海大学文学部日本文学科卒業。『上弦の月を喰べる獅子』で第10回日本SF大賞を、『神々の山嶺』で第11回柴田錬三郎賞を、『大江戸釣客伝』で第46回吉川英治文学賞、第39回泉鏡花文学賞、第5回舟橋聖一文学賞を受賞した

寺田克也[テラダカツヤ]
1963年12月7日岡山県玉野市生まれ。阿佐ヶ谷美術専門学校卒業。専門学校在学中から仕事を始め、現在はイラストレーター、漫画家、ゲーム・映画のキャラクターデザイン、小説の挿絵など様々な分野で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

夢見小僧は、幻食坊とともに、天と地の間にあるという宝物を求めて旅に出る。魂の詩人と超絶の絵師が紡ぎあげた、瞠目の一大幻想絵巻

夢見小僧は、幻食坊とともに、天と地の間にあるという宝物を求めて旅に出る。途上で、二人は、河の王、山上の獣、森の精霊、水晶宮の女王などと対面しそのありかを尋ねるが。瞠目の一大幻想絵巻。