インサイド・アップル

電子版価格 ¥1,234
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

インサイド・アップル

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 272p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784152092830
  • NDC分類 548.2

内容説明

カリフォルニア州クパチーノのアップル本社、通称「インフィニット・ループ」。その敷地内では日々、いかなる体制のもとで、誰が、何を、どのように動かしているのだろうか?クック新CEO率いる経営陣、社員研修、キャリア開発、意思決定システム、社内競争。誰もが知りたかった「組織としてのアップル」の全貌を、元幹部・社員ら数十人の証言で初めて明らかにする全米ベストセラー。

目次

アップルの「芯」
第1章 ジョブズ信仰を超えて
第2章 ようこそインフィニット・ループへ―アップルにおける2つの秘密主義
第3章 すべてをコントロールする―デザイン、製品ライン、経営企画
第4章 永遠の新興企業?―「DRI」制、経営チーム、「トップ100」
第5章 ジョブズの後継者たち―クック、アイブ、そしてフォーストール
第6章 伝えるべきメッセージを選ぶ―基調講演、広報、宣伝
第7章 「アップルとのあいだに提携関係は成り立たない」―顧客、パートナー、競合他社
第8章 ポスト・ジョブズ時代のアップル―「アップル大学」の効果、独裁者不在のチャンスと不安
第9章 アップル卒業生が成功する日―ジョブズ・ウェイは模倣可能か?
第10章 最後にもうひとつ

著者紹介

ラシンスキー,アダム[ラシンスキー,アダム][Lashinsky,Adam]
「フォーチュン」誌シニアエディター。専門はテクノロジー・金融。イリノイ大学で歴史学および政治学の学位を取得。シリコンバレーとウォール街をフィールドとするトップジャーナリストの一人として知られ、「フォーチュン」誌ではアップルの他、グーグルやHP等に関する特集記事を多数執筆。とりわけ本書の元となった、アップルの組織図や内部システムを明らかにした2011年5月のスクープ記事“INSIDE APPLE”は大きな反響を呼んだ

依田卓巳[ヨダタクミ]
翻訳家。東京大学法学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

なぜこの会社だけがiPhoneを作れたのか? 数十人に及ぶ社員・元幹部の証言で初めて明かされる、ジョブズ帝国の最奥部。