• ポイントキャンペーン

ハヤカワ・ノンフィクション
クール革命―貧困・教育・独裁を解決する「ソーシャル・キュア」

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152092663
  • NDC分類 361.5

内容説明

社会の「病」はソーシャル・キュアでクールに解決できる。愉快に、真面目に、仲間をつくって世の中を変えよう。困難な問題を解決したさまざまな実例を紹介し、自らを、コミュニティを、世界を変えていくアイデアを提唱する未来志向の書。

目次

序章 ソーシャル・キュアで問題解決
第1章 未来を考えはじめた南アフリカの若者
第2章 理屈では割り切れない世界
第3章 クールな若者はたばこを吸わない
第4章 企業のツールを活用する
第5章 微積分クラブ
第6章 世界を変える天使たち
第7章 匿名で問題は解決できない
第8章 クールな革命
第9章 恐怖を逆手にとる
第10章 ソーシャル・キュアの可能性

著者紹介

ローゼンバーグ,ティナ[ローゼンバーグ,ティナ][Rosenberg,Tina]
ノンフィクション作家、ジャーナリスト。1960年生まれ、ノースウェスタン大学で修士課程を修了している。ニューヨーク・タイムズ、ニューヨーカーなど各紙誌に寄稿。マッカーサー・フェローに選ばれて南米に在住した際の経験から執筆したChildren of Cainや、ピューリッツァー賞と全米図書賞を受賞した『過去と闘う国々―共産主義のトラウマをどう生きるか』の著作がある。私生活では3児の母である

小坂恵理[コサカエリ]
翻訳家。慶應義塾大学文学部英米文学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

成績アップから独裁者追放まで、世界をカッコよく変える秘策とは? ピュリッツァー賞と全米図書賞を同時受賞した名手が贈る希望の書