• ポイントキャンペーン

カメのスローワルツ〈下〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 503p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784152092632
  • NDC分類 953

内容説明

ジョーが住むマンションの周辺で起きた殺人事件。いったい犯人は誰なのか?不穏な空気が漂うなか、ジョーの周辺もあわただしくなっていく。デザイナーへの道を猛進するオルタンス、初めての恋に落ちたゾエに、元気を取り戻したイリス。そして、遠ざかっていくフィリップ…。ジョーはどうするべきか思い悩む。個性豊かな登場人物たちが生き生きと活躍するフランスのロングセラー三部作、第二弾。

著者紹介

パンコール,カトリーヌ[パンコール,カトリーヌ][Pancol,Katherine]
モロッコのカサブランカに生まれ、4歳のときフランスに帰国。大学卒業後は語学教師を経てジャーナリストとなる。1979年に初の小説Moi d’abordを発表。その後、ニューヨークに渡り、コロンビア大学でクリエイティヴ・ライティングを学ぶ。2006年に刊行された三部作の第一巻である『ワニの黄色い目』(早川書房刊)はたちまちベストセラーとなった

高野優[タカノユウ]
1954年生、早稲田大学政治経済学部卒、高野優フランス語翻訳教室主宰、フランス語翻訳家

荷見明子[ハスミアキコ]
早稲田大学第一文学部卒、フランス語翻訳家・ライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)