• ポイントキャンペーン

幸せは見えないけれど―盲目の猫ホーマーに教わった恋と人生

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 380p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784152091338
  • NDC分類 934

内容説明

3匹目の猫なんて、飼えない。グウェンはそう思っていた。なにしろ、恋人と別れたばかりで、友だちの家に居候している身なのだから。だけど、目を失った生後4週間の子猫に出会ったとたん、グウェンの心は奪われてしまった。探求の旅に出た英雄オデュッセウスの物語をうたった盲目の詩人ホメーロスから、グウェンは子猫をホーマーと名づけた。目が見えないのだから臆病で甘えん坊の猫になるとみんなが言ったけれど、そんなことはなかった。つらい経験をしてきたはずなのに、ホーマーはだれにも負けないほど勇敢でやんちゃで、だれとも仲良くなる愛情豊かな猫だ。同時多発テロ事件の直後、マンハッタンのアパートで閉じ込められたホーマー。侵入者に立ち向かい、グウェンを守ったホーマー。彼が示した愛情と忠誠心、どんな困難も乗り越えていく姿に勇気づけられて、グウェンは少しずつ自分の人生を変え、幸せをつかんでいく…。猫好き必読の感動の物語。

目次

まさかの三匹目
目のない猫の、いったいどこがいいと思ったの?
ドキドキの一日目
はみだし者たちの人気者
先住猫とご対面
ママは心配性
猫のためなら一念発起
彼こそはエル・モチョ、おそれを知らぬ猫なのです!
犬好き両親の猫かわいがり
転職の長いトンネル〔ほか〕

著者紹介

クーパー,グウェン[クーパー,グウェン][Cooper,Gwen]
ニューヨーク在住の作家。マイアミ生まれ、マイアミ育ちで、大学卒業後、さまざまなボランティア団体の活動にも参加しながら、NPOの運営や広報にかかわった。その後、猫たちとともにニューヨークに移り住み、故郷マイアミを舞台にした小説Diary of a South Beach Party Girlで作家デビューを果たす。現在はマンハッタンで暮らしている

高里ひろ[タカサトヒロ]
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)