• ポイントキャンペーン

想像力の文学
下りの船

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 225p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152090508
  • NDC分類 913.6

内容説明

地球発の船は、その惑星に到着した。その星では船がゆるやかに川を下り、すべての岸には悲劇と喜劇が溢れていた。消毒液の臭いのせいでとまらない涙、ため息を吐くのはモラモラの群れ、一つの部屋に四つの家族、即決裁判と労働監獄、舌を青くした市長、石炭屑の少女、強制労働の少年。男がいた。女がいた。子供がいた。老人がいた。船は今日も黒い川を下り、明日も下り続ける。その先にあるのは…。

著者紹介

佐藤哲也[サトウテツヤ]
1960年静岡県生まれ。成城大学法学部卒。1993年『イラハイ』で第5回日本ファンタジーノベル大賞を受賞してデビュー。2002年に「ハヤカワSFシリーズJコレクション」より、『妻の帝国』を発表し、同書は日本SF大賞候補に選ばれた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)