• ポイントキャンペーン

ハヤカワ・ミステリワールド
お楽しみはこれからだ!―Jazzy Murder

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 494p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152087461
  • NDC分類 913.6

内容説明

その部屋はおおむね密室だった―ハリウッドのスター女優に届ける犬のお供で英国から渡米したメイドのケイトは、変死体で発見された当の女優の隣室に泊まったせいで殺人の容疑者に。ケイトさえいなければ完璧な密室状況だった。女優は生前、映画会社との確執や、事故死した別の人気女優との怪しい関係が噂されていたが…禁酒法時代の華やかなりしハリウッドを舞台に展開する、犬とメイドの本格推理。

著者紹介

真瀬もと[マナセモト]
1999年、本来敵役のモリアーティ教授を探偵役に据えたホームズ物のパスティーシュ『シャーロキアン・クロニクルエキセントリック・ゲーム』で、新書館「小説ウイングス」大賞を受賞してデビュー。その後も新書館、角川書店のヤング・アダルト部門で、次々に作品を発表。2005年には初めて大人向けに、ヴィクトリア朝ロンドンを舞台に、ため息を13回ついたばかりに“十二人の道化クラブ”で起きた殺人事件に巻き込まれた藤十郎の活躍を描いた『アルレッキーノの柩』(早川書房)を上梓し話題を呼んだ。現在「小説ウイングス」「小説ディアプラス」で連載中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)