ハヤカワ文庫<br> アフナスの貴石―クレギオン〈6〉

電子版価格 ¥594
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ハヤカワ文庫
アフナスの貴石―クレギオン〈6〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 302p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150307677
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「ミリガン運送は解散した」―とある軌道都市での業務完了後、突然の置き手紙を残してロイドが失踪した。アルフェッカ号は売却され、あえなく失業者になってしまったマージとメイ。彼の行方を追う二人にとって唯一の手がかりは、“生きた宝石”アフナサイトにからむ怪しい儲け話の存在だった。アルフェッカ号の新たな船主クランとアルチナに雇われた二人は、ロイドを追ってアフナス星系へと向かうが…シリーズ第6弾。

著者紹介

野尻抱介[ノジリホウスケ]
1961年三重県生まれ。計測制御・CADプログラマー、ゲームデザイナーを経て、1992年、ゲーム「クレギオン」の設定をもとにした『ヴェイスの盲点』で作家デビュー。以後、『クレギオン』『ロケットガール』の両シリーズで人気を博す。2002年に上梓した『太陽の簒奪者』(ハヤカワSFシリーズJコレクション)は新時代の宇宙SFとして絶賛を浴び、短篇版に続いて星雲賞を受賞、「ベストSF2002」国内篇第1位を獲得した