NHKブックス<br> 最新・月の科学―残された謎を解く

個数:

NHKブックス
最新・月の科学―残された謎を解く

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784140911150
  • NDC分類 446

内容説明

月はそうとう変わっている…。太陽系の中でも特異な衛星・月の起源・進化に迫る。

目次

第1章 日本人は月をどう見てきたか
第2章 月に踏み出した人類
第3章 月表層・地殻を科学する
第4章 月の深部構造に迫る
第5章 月に残された謎―「かぐや」以前
第6章 「かぐや」が迫る月の起源と進化
第7章 「かぐや」以後の月着陸探査と科学

著者紹介

渡部潤一[ワタナベジュンイチ]
1960年、福島県生まれ。東京大学大学院理学部天文学科卒業。東京大学東京天文台を経て、現在、自然科学研究機構国立天文台天文情報センター長・同広報室長、准教授、総合研究大学院大学准教授。理学博士。流星、彗星など太陽系天体の研究の傍ら、最新の天文学の成果を講演、執筆などを通してやさしく伝えるなど、幅広く活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)