英語力は英訳本で磨く―日本の文豪作品からオタク文学まで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 173p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784140350850
  • NDC分類 837.5
  • Cコード C0082

内容説明

英訳本と原作を読み比べれば、「新たな発見」と「英語力アップ」につながる!村上春樹から夏目漱石、“のだめ”までお薦めの英訳版、全33+24作品。人気作家、話題作、ベストセラー…読みどころと翻訳のポイントを紹介。

目次

第1章 「世界が注目する村上春樹」―ノーベル文学賞に最も近い作家の独特な世界を英語の視点から読み解く(村上春樹「ノルウェイの森」;村上春樹「品川猿」 ほか)
第2章 「時代を彩る個性豊かな作品」―時代のブームをつくる個性的な作品の世界は英語でいかに伝えられるか(筒井康隆「傾いた世界」「最後の喫煙者」;鈴木光司「リング」 ほか)
第3章 「現代の日常を映し出す女性作家たち」―女性作家たちが切り取る日本の現代社会の“リアル”は世界にどう映るのか(小川洋子「ダイヴィング・プール」「妊娠カレンダー」;金原ひとみ「蛇にピアス」 ほか)
第4章 「近代の文豪たちの名文を味わう」―文豪たちの美しく、味わい深い名文を英語で堪能する(夏目漱石「坊っちゃん」;夏目漱石「我輩は猫である」「草枕」「夢十夜」「こころ」 ほか)
第5章 「世界発信!ジャパニーズ・ポップカルチャー」―世界中で熱狂!日本のポップカルチャーを英語で改めて覗く(二ノ宮知子「のだめカンタービレ」;中野独人「電車男」 ほか)
そのほかのお薦め作品リスト

著者等紹介

上岡伸雄[カミオカノブオ]
1958年東京生まれ。東京大学大学院英文科修士課程修了。ブラウン大学英文科修士課程修了。学習院大学文学部教授。現代アメリカ小説専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。