新コンパクトシリーズ<br> NHK歴史への招待〈第27巻〉鉄道の時代

  • ポイントキャンペーン

新コンパクトシリーズ
NHK歴史への招待〈第27巻〉鉄道の時代

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 220p/高さ 18X12cm
  • 商品コード 9784140180907
  • NDC分類 210.1

内容説明

強行採決で誕生した「国鉄」は生まれながらにして政争の道具とされた。その波紋を検証し、「明治最終列車」と呼ばれるわが国最初の特別急行列車をめぐる人々の想いを取り上げる。また東京発北京行直通列車の壮大な計画に鉄道技術の水準の高さをみる。さらに東海道新幹線開業の伏線となった超特急「つばめ」登場の裏にあるエピソード、日本中が注目したツェッペリン号日本訪問を紹介。交通発展の一大スペクタクル。

目次

汽笛高らか国鉄誕生(強行採決で生まれた国鉄;木下の夢見た国有鉄道;明治の駅弁;父・島安次郎)
明治最終列車(東京―下関を25時間で走る;世界の豪華列車;展望車の想い出;下関・山陽ホテル)
幻の弾丸列車―東京発北京行(東京発北京行直通計画;夢の国際列車;私の遍歴 機関車から宇宙へ;琵琶湖疏水から弾丸列車まで)
超特急つばめ国鉄を救う(発想の転換で生み出されたつばめ;国鉄アイディア・マンの伝統;食堂車のメニュー;鉄道に懸けた子供の夢)
夢の巨大飛行船―72時間太平洋航路(日本中を沸かせた飛行船;未来の飛行船計画;私の観た日本の飛行船史)