UP選書<br> いま、なぜ民族か

個数:
  • ポイントキャンペーン

UP選書
いま、なぜ民族か

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 233p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784130020688
  • NDC分類 316.8
  • Cコード C1300

内容説明

冷戦後世界の各地で多発する民族問題・紛争の背景には何があるのか。本書は、歴史、文化、宗教、国際関係にわたって、様々な地域の民村をめぐる様々な問題の根源と文脈を考察する。東大地域文化研究シンポジウムの成果。

目次

序章 民族問題をどう理解すべきか
第1章 中華ナショナリズムと「最後の帝国」
第2章 中国非主流地域のサブ・ナショナリズム
第3章 海と陸をつなぐ地域アイデンティティ
第4章 政教分離主義と基層文化・ヒンドゥーイズム
第5章 文化多元主義の行方
第6章 インディヘナと揺れる綱
第7章 民族自決から地域自決へ
第8章 「新東欧」と独立国家共同体
第9章 国家統一と地域統合
第10章 移民という「新しい民族問題」
第11章 ヨーロッパ統合とアイデンティティの重層性
終章 映像のなかの「民族」

出版社内容情報

冷戦後世界の各地で多発する民族問題・紛争の背景には何があるのか.歴史,文化,宗教,国際関係にわたって,様々な地域の民族をめぐる様々な問題の根源と文脈を考察し,新世紀のパラダイム構築をめざす.東大地域文化研究シンポジウムの成果.