• ポイントキャンペーン

Marble books
危機を切り抜ける中小企業経営 虎の巻

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 286p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784123902861
  • NDC分類 335.35

内容説明

銀行は、「決算書」、「試算表」、「経営者」の、どこをどう見て精査しているのか?中小企業経営者が一番知りたい銀行の手の内を、元銀行員である著者が明かした。

目次

第1章 銀行はどこを見る?―銀行との付き合い方(「平時」の銀行対策―銀行員との付き合いかた1;「緊急時」の銀行対策―銀行員との付き合いかた2)
第2章 社員との協働―経営参加意識を作る術(社員を育てる付き合いかた)
第3章 在庫の考え方―適正な在庫管理と、在庫を宝にする術
終章 撤退―撤退の決断こそが経営の最重要事項

著者紹介

栗野公正[クリノキミマサ]
東京大学法学部卒。欧州系銀行にて東京拠点の財務・資金部門ヘッド、ベンチャー企業の上場担当役員、創業(後に株式公開)をへて、企業コンサルタント、日系銀行のクレジット・ローン取引部門の部長を歴任。金融のオーソリティとして、数々の企業の財務・経営コンサルティングを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)