新潮選書<br> 天皇はなぜ滅びないのか

電子版価格 ¥1,056
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

新潮選書
天皇はなぜ滅びないのか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784106036866
  • NDC分類 312.1
  • Cコード C0321

出版社内容情報

朝廷が幕府に倒されなかった理由とは? 政・経・軍を司る徳川家に、伝統諸芸を掌握し、大衆への文化力で対峙した天皇家。今も被災地で放たれる天皇の力の源を探る。

内容説明

先鋭なる信長、奸智の秀吉、政治・経済・軍事を司る最強の徳川家に、天皇家はいかに対峙し、皇統を存続させてきたのか。神楽・和歌、書道など伝統諸芸の家元を掌握し、圧倒的な「文化力」を育むとともに、お蔭参りや御所参詣を巷に大流行させる「ブランド力」を発揮。公家や女官の艶聞も逆に力に変えていった江戸期の歴代天皇。今なお被災地で放たれる天皇の言葉に宿る力の謎に迫る。

目次

序章 天皇はなぜ滅びないのか
第1章 「天皇ブランド」の秘密
第2章 天皇の威力を求める戦国武将―黄金天皇の復活
第3章 江戸開幕と朝廷権威
第4章 朝幕の軋轢
第5章 家元都市・京都の魅力
第6章 神国意識と天皇人気
第7章 「異国」出現と「天皇」顕現

著者等紹介

長山靖生[ナガヤマヤスオ]
1962年茨城県生まれ。評論家、歯学博士。鶴見大学歯学部卒業。歯科医の傍ら、文芸評論、社会時評など幅広く執筆活動を行っている。1996年『偽史冒険世界』(ちくま文庫)で、第10回大衆文学研究賞受賞。2011年『日本SF精神史』(河出ブックス)で、第31回日本SF大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ヤエガシ

2
平安時代に摂関家に実際の権力が移譲された後、天皇が、鎌倉、室町、戦国、江戸と武士の世が続く中で、最強の「ブランド」として、どのように尊崇を受けていたかという点と、それぞれの時代の実質的な最高権力者たちが、天皇との距離の取り方にかなり心を砕いていたということについて、細かいエピソードが紹介されていて、読み応えがありました。2019/01/27

leekpuerro

1
天皇は遥か昔から身分を問わず支持されて来た事がよく分かった。天皇には性がないという一節が印象に残った。天皇制が現在まで続いているのは、どんな権力者も持つ性が無いように捉えどころがないため、どうしようも無かったからかもしれない。2014/01/06

在我壷中

1
いよいよ参院選も公示された!憲法改正を『天皇』を元首と・・・か。(自民党議員に賛成多数と。)では天皇は制度か?・・・と。私には・・・難しい!分かり易く『相撲』大相撲はスポーツか?・・・此には『正解』が存在する。大相撲はスポーツには非ず!と。大相撲をスポーツと考える方々は恐らく大多数であると、しかし、私には、大相撲をスポーツと考える方々には大相撲を語る事無かれ!と。『天皇』を戴く、奉載する事に国民は異論はないのかと。大相撲、同様・・・私には天皇は元首と手をお上げになる方々には、天皇を語ることなかれ!と2013/06/22

岡 幸治

1
朝廷・天皇のブランド力。その時代時代でどのように幕府に扱われ、また存在価値を示したか。この本を読むと、良くわかりました。そして冒頭の3.11大震災における我々と同じく権力を持たない天皇が発信する言霊に希望を見出す被災者達。被災者が寝起きしているブルーシートにスリッパを脱いで膝をついて、お話しされた天皇とスリッパのままブルーシートに乗り立ったまま頭を下げた東電幹部の違い。これが端的に天皇というものの存在を否定的に見ている人にも抗えない力の源泉と思いました。2011/12/02

onepei

1
たまにうーんとうなるところあり。2011/10/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4189018

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。