タワーリング

電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

タワーリング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 249p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103294610
  • NDC分類 913.6

内容説明

地上50階地下5階、まるで一つの街のような巨大ビル。バベルの塔か、人類の理想郷か?朝9時、警報ベルが鳴り響く。「我々は、ウインドシア六本木をジャックした!」人質は最上階に住むビル会社社長。駆けつけた警察はシステムに阻まれ、容易に突入することができない。じりじりと過ぎる時間の中、17階のオフィスに閉じ込められたビル会社の社員、船津康介は、ある奇策を試みる…。非常用井戸、備蓄食、発電所を備えた都市の要塞。そのセキュリティと防災システムが、人々を外界から遮断していく。

著者紹介

福田和代[フクダカズヨ]
1967年兵庫県神戸市生まれ。神戸大学工学部卒。金融機関でシステムの構築と管理を手がける。2007年に関西空港を舞台にした国際謀略サスペンス『ヴィズ・ゼロ』でデビュー。スケールの大きな着想、緻密な取材に基づいたリアリティあふれる描写で、クライシスノベルの旗手と呼ばれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

六本木の超高層ビルがジャックされた! 最上階に立てこもる男、閉じ込められた人々、包囲する警察――犯人の狙いは、一体? 現代の城攻めサスペンス。