• ポイントキャンペーン

あとの祭り 知より情だよ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 202p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103248149
  • NDC分類 914.6

内容説明

お勉強より、まず感性。知識偏重の教育に苦言を呈し、長年連れ添った夫婦に遊びをすすめ、「睡眠力」が健康の秘訣。人生をちょっぴり豊かにする、週刊新潮に連載中の名エッセイ「あとの祭り」第三弾。

目次

なんでも病気に…
女優不在
ボキャブラリーが貧困
いい加減な生きもの
温泉は苦手だが
サッカーにうんざり
願えばかなえられる
知より情だよ
自然治癒力
熟年夫婦〔ほか〕

著者紹介

渡辺淳一[ワタナベジュンイチ]
1933年北海道生まれ。医学博士。58年札幌医科大学医学部卒業後、母校の整形外科講師をつとめるかたわら小説を執筆。作品は初期の医学を題材としたものから、歴史、伝記的小説、男と女の本質に迫る恋愛小説と多彩で、医学的な人間認識をもとに、華麗な現代ロマンを描く作家として、常に文壇の第一線で活躍している。70年「光と影」で直木賞受賞。80年に「遠き落日」「長崎ロシア遊女館」で吉川英治文学賞を、2003年には紫綬褒章受章、菊池寛賞などを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

理屈や知識より、まずは感受性を身に付けよう。話はそれから――知識偏重の教育に苦言を呈する表題作ほか、長年連れ添った夫婦に遊びをすすめ、いつどこでも眠れる力の大切さを説く。いつもの暮らしがちょっと違って見えてくる、今すぐ実践できる日々のヒントがいっぱい詰まった「週刊新潮」連載の名エッセイ集。