• ポイントキャンペーン

新潮文庫
箸の上げ下ろし

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 213p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784101351186
  • NDC分類 596.04

内容説明

食べる。―あまりにも日常的なこの出来事に、クールな観察者・サカイが斬り込む。曰く、男が作るカレーとは、絶対にケチをつけてはいけない料理である。究極のダイエットとは、太ったことに気づかぬこと。嗜好の変化は、食べ物でも人でも、ずっと同じ対象を好きではいられぬ無常を実感させる、等々。「食」を通して、人間の思いがけない本音と習性をあぶり出す軽妙エッセイ。

目次

場所いろいろ(料理教室;カフェ ほか)
道具いろいろ(料理本;おろしがね ほか)
郷愁いろいろ(おむすび;エビフライ ほか)
場合いろいろ(テーブル;男のカレー ほか)

著者紹介

酒井順子[サカイジュンコ]
1966(昭和41)年東京生れ。立教大学社会学部観光学科卒。コラムニスト。高校在学中に泉麻人氏に見込まれ、雑誌に連載を持つ。大学、3年間の会社員時代も、本業を満喫しつつ複数の連載をこなし、円満退職後、ついに本職に。若い女性を中心に“酒井節”のファンは多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)