新・ゴーマニズム宣言〈12〉誰がためにポチは鳴く

個数:
  • ポイントキャンペーン

新・ゴーマニズム宣言〈12〉誰がためにポチは鳴く

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月03日 14時18分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 210p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784093890120
  • NDC分類 726.1

内容説明

『SAPIO』大反響連載!単行本化第12弾。瀋陽総領事館事件、国立追悼施設からパレスチナ問題、北朝鮮外交まで、日本人よどこへ行く。

目次

ちょんまげよしりん「親米でござる!」
ひとまねこざるは動物園が幸福
自分のメディアを持つ野望
純粋まっすぐ詐欺子ちゃん
文明の内なる野蛮とは何か?
戦後生まれがアメリカに受けた屈辱
小林を排除せよと叫ぶ西尾ポチ
奈良の鹿を見て考えたこと
瀋陽総領事館とメディア規制法
「国立追悼施設」をつぶせ!〔ほか〕

出版社内容情報

描下ろし“ちょんまげよしりん『親米でござる』”を巻頭に、イラク、北朝鮮、パレスチナ情勢などで米国の言いなり言論人「ポチ・ホシュ」を斬る。その他、瀋陽総領事館事件、国立追悼施設構想など、新時代を斬る『新ゴー宣』17本収録。