少年サンデーコミックス<br> モンキーターン 〈26〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
モンキーターン 〈26〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 184p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091265562
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

ボートレーサーを目指し、本栖研修所の試験を受けた波多野憲二。友情と闘争心の中で大きく育っていく若者をえがく異色スポーツまんが。

▼第1話/今回はムリですか?▼第2話/まいったぜ、これは…▼第3話/このチャンスを生かせ!▼第4話/トライアルはあっという間。▼第5話/これがプレッシャー?▼第6話/いくしかないっスよ!▼第7話/でも、痛くないっ!▼第8話/これが本当の賞金王…!▼第9話/このままでは終われない。▼第10話/おまえもそうだろ?▼第11話/青島ってそんなに強いの?▼第12話/それって結構スゴイ。▼第13話/ありがとう、みっちゃん。●主な登場人物/波多野憲二(鋭いモンキーターンが武器の若き競艇選手。高速を保ったまま鋭角にターンする新必殺技“Vモンキー”を開発)、洞口雄大(憲二の同期にして最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)●あらすじ/賞金王決定戦へ出場を決めた憲二と洞口。洞口は父であり、賞金王を過去二度制したレーサー・洞口武雄から、勝負のカギを握る重大なアドバイスを受けていた。一方、憲二もまた、賞金王に一度だけ出場した師匠の古池に会い、当時の話に耳を傾ける。左手首のケガの後遺症を心配し、無理をするなと諭す古池に憲二は…(第1話)。●本巻の特徴/年間を通して好成績を維持した者だけが出場できる「賞金王決定戦」。真の強さが問われ