少年サンデーコミックス<br> ワイルドライフ 〈3〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
ワイルドライフ 〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091264237
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

どんな小さな命であろうと、目の前に傷ついた生き物がいれば全力で治療する。それが獣医の正義だ! “絶対音感”を持つ元ヤンキーの獣医・岩城鉄生が、動物たちの命を救うために大活躍!!

▼第16話/5万はいねェ。▼第17話/全力で治すべき“生命”▼第18話/いい獣医▼第19話/新種の裁縫▼第20話/サルもサル?▼第21話/森の神様▼第22話/陵刀の父▼第23話/本当のツッコミどころは首だろ首!▼第24話/パンダと遊ぼう●主な登場人物/岩城鉄生(“絶対音感”を特技に持つ若き獣医。世界的に有名な動物病院「R.E.D.」の、珍獣や危険な野獣ばかりを診る医局第二科「WILD LIFE」に所属する)、瀬能みか(動物の看護資格・AHT〔アハト=アニマル・ヘルス・テクニシャン〕を持つ、R.E.D.の女性職員。鉄生とはいいコンビ)●あらすじ/院長の命令により、鉄生がR.E.D.の第六科にレンタル移籍することになった。陵刀はあまり乗り気でなかったが、鉄生自身は、二科の元エース美坂洋平という男のためだけに作られた科だという話を聞き、期待に胸を膨らませる。ところがいざ六科に行ってみると、そこはとんでもない所だった!(第16話)●本巻の特徴/前半では、患畜だけでなく美坂の閉ざされていた心をも救った鉄生の活躍が描かれる。そして美坂の厳しい指導により、医療技術に磨きをかけた鉄生は、次の出張先・インドに向かう。そこは野生動物の宝庫でありながら、近年の乱開発のせいで事故に遭