少年サンデーコミックス<br> Dan Doh!! xi 〈9〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
Dan Doh!! xi 〈9〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 186p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091261298
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

青葉弾道(通称ダンドー・13歳)は尊敬する赤野と師匠の新庄の後を追い全英OP目指し単身イギリスに向かったが経由地タイで大事件が…!?

▼第72話/枠はひとつ!!▼第73話/母の子守歌▼第74話/奇跡の光▼第75話/バカな見栄っぱり▼第76話/世界中のバカ▼第77話/先生の元へ▼第78話/復帰の理由▼第79話/手作りのクラブ▼第80話/命がけの1打●主な登場人物/青葉弾道(あおば・ただみち。通称ダンドー。プロゴルファーを目指す中学生)、ラミア・タンティン(タイの裏社会を牛耳るタンティン家の娘。ダンドーのキャディーとして共に全英オープン出場を目指す。ダンドーには自分が女であることを隠している)●あらすじ/全英オープン最終予選最終日。予選通過枠の残りひとつを賭けて、ダンドーとムクムクの一騎討ちは続く。二人は10番ホールから、さらに凄まじいデッドヒートを繰り広げ始めた。ダンドーは古本戦でドライバーを失ったため、不利な展開に。一方、ムクムクはダンドーとはハンデ無しで戦いたいと思っていたが、勝利のために不本意ながらもドライバーを使う。またそのころタンティン家では、殺し屋のラ・スクムーンを使って、ラミアを連れ戻す準備を進めていた…(第72話)。●本巻の特徴/ラミアの母の想い出や、ムクムクの子供の頃のエピソードを挟みながら、二人の勝負はますます白熱。次々と現れる難コースを前に、大