未来からの警告〈2〉トランプの破壊経済がはじまる

個数:

未来からの警告〈2〉トランプの破壊経済がはじまる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年10月24日 11時32分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087860832
  • NDC分類 333.6
  • Cコード C0033

内容説明

この秋、経済は大転換。第二のリーマン・ショックを警告。グローバル経済の常識を打破し、自国中心主義を進めるアメリカ。アジアで、中東で、ヨーロッパで…次々に起こる衝突や政治リスク。今後の世界経済はどうなる?日本株の動向を決める意外な事実とは?トランプ大統領誕生を当てた著者が、次なる世界経済危機を予測!

目次

第1章 トランプの破壊経済で世界はどうなる?
第2章 トランプ相場の行方とビットコインの台頭
第3章 2017年、日本の株式市場はどうなる?
第4章 政府と日銀の政策が景気を下支えする
第5章 2017年は転換点の年、2018年に向けて大変動が起こる!
第6章 これからの個人投資はどうすべきか
終章 T2モデルによる市場・株価・商品分析

著者紹介

塚澤健二[ツカザワケンジ]
1960年生まれ。経済アナリスト。(社)日本証券アナリスト協会検定会員。北海道大学工学部卒業後、理系出身アナリスト第1号として、日興リサーチセンターに就職。ジャーデン・フレミング証券、J.P.モルガン証券などで、23年にわたりトップクラスのアナリストとして活躍。2007年10月に独立し、講演活動や投資コンサルタント業務で活躍。独自の経済予測モデル「T‐Model」による経済分析の的確さ、未来予測の的中率の高さで人気を集めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

第2のリーマン・ショックはいつ起こるのか? 規定の秩序を壊しつつあるトランプ大統領下のアメリカ経済はどう変化する? 日本の株価を支える政府や日銀はどう動く? 著者渾身の経済予測第2弾!