タブスおばあさんと三匹のおはなし

個数:

タブスおばあさんと三匹のおはなし

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年03月30日 03時56分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 54p/高さ 17X20cm
  • 商品コード 9784087814637
  • NDC分類 K933

内容説明

突然、住んでいた家を追い出されてしまったタブスおばあさん。犬のパンクとアヒルのポンク、そして豚のピンク―三匹は不安で泣くばかりのおばあさんを救うことができるでしょうか?『ドリトル先生 アフリカへ行く』の著者ロフティング自身が描いた絵で楽しむ100歳のおばあさんと動物の心あたたまる物語。

著者紹介

ロフティング,ヒュー[ロフティング,ヒュー][Lofting,Hugh]
児童文学作家。1886年イギリスのメイドゥンヘッドで生まれる。子どもの頃から動物が大好き。土木技師としてアフリカやキューバで鉄道建設に従事したが、戦地から子どもに書き送った絵物語が出版されて評判になり、作家に。1947年没

南條竹則[ナンジョウタケノリ]
作家・翻訳家。1958年東京・日本橋で生まれる。小学生のとき「ドリトル先生」に夢中になり、英文学に親しむ。1993年に『酒仙』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)