• ポイントキャンペーン

サヴァイヴ!南国日本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087813760
  • NDC分類 914.6

内容説明

本書は、エコロジーについての本ではない。我々を取り巻く環境が暖かくなると、いったいなにが変わるのだろう、という未来予測の本である。また、その苛酷だと思える環境変化の中で、我々はいかにして生き抜いていかねばならないのか、というサバイバルガイドでもある。

目次

第1章 新しい世界を見つけた喜び(消費社会のパワーユーザーだった僕が、温暖化にもの申す理由;2001年9月、バーチャルとリアルの世界は逆転した ほか)
第2章 地球温暖化の現在(未来の良いシナリオと悪いシナリオ;「日本南国化」の実態 ほか)
第3章 流行や文化は、南からやってくる(冬でもノースリーブ、ランジェリー・ファッションが当たり前;元気のいいスペインのメーカーと、働くようになったラテン系たち ほか)
第4章 南国化時代の日本、そして日本人(高城式「やってできないことはない10のこと」;決断 ほか)

著者紹介

高城剛[タカシロツヨシ]
映像作家/DJ。’64年、東京・葛飾柴又生まれ。’87年、日本大学芸術学部在学中に東京国際ビデオビエンナーレでグランプリを受賞。’89年、大学卒業と同時にコンピュータを駆使した映像作家としてデビュー。テレビドラマ「バナナチップスラブ」(フジテレビ)、インターネット上の仮想都市「フランキー・オンライン」(米国インタラクティブ・チルドレンEXPOグランプリ)、「SUPERFLAT MONOGRAM」(ルイ・ヴィトン+村上隆)プロデュース。またDJとして、「Most Precious Love/Blaze remixed by DJ Takashiro」(King Street Sound New York)、「Hyper Rainbow DVD」(DefJam)などがある。総務省「次世代放送コンテンツの振興に関する調査研究会」委員、「『地域文化デジタル化事業』の推進に関する構想委員会」委員など歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)