• ポイントキャンペーン

世の中意外に科学的

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 205p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087813067
  • NDC分類 404

内容説明

私たち、科学のなかに暮らしているのです。親子で読んでもらいたい本です。夢のあるディズニーランドから脳のはなしまで、また、小さなインフルエンザウイルスや細菌、さらには火星や地球、宇宙のことまで、考えると面白いことばかり。

目次

1章 脳が退屈しないために(夢を紡ぐ力は母親の愛情から;脳は反復練習が好き ほか)
2章 真実を見る目をもつって、すばらしい(真実に目をつぶった日本のBSE対応;人類を襲う不死身のタンパク ほか)
3章 人間の科学、そのミクロとマクロ(本当の病気の日本病;方向転換するHIVの制圧 ほか)
対談 小柴昌俊VS.桜井よしこ―基礎科学が未来への扉を開く(科学は面白いと教えられる先生を育てる;僕は子どもの頃外遊びばかりしていた ほか)

著者紹介

桜井よしこ[サクライヨシコ]
ジャーナリスト。ベトナム生まれ。新潟県立長岡高等学校卒業。ハワイ大学歴史学部卒業。1971年、クリスチャンサイエンスモニター紙東京支局勤務。75年、アジア新聞財団「DEPTH NEWS」記者を経て、78年に東京支局長。80年から17年間NTVニュースキャスター。現在ジャーナリストとして活躍。この間、94年度SJ賞(日本女性放送者懇談会賞)、95年度第26回大宅壮一ノンフィクション賞、98年度第46回菊池寛賞を受賞