• ポイントキャンペーン

Beyond the century
骨は自分で拾えない―モタさんの死の心得

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087811834
  • NDC分類 914.6

内容説明

父・茂吉の死、母・輝子の死、友人の死そして…できれば母のように「ピンピンコロリ」略してPPKで死にたいと語るモタ先生は今まだピンピンの84歳。人生最後の大仕事、モタさん流「人生あばよ指南」。

目次

第1章 「大往生」急ぐことはないが…―しかし、死はいつも身近にあると思え
第2章 「たつ鳥あとを濁さず」とはいうものの…―いざというときは、自分が逝くことだけを考える
第3章 「死への恐怖」はだれにもあるが…―だからこそ、心静かに自分の死を待つ
第4章 「死後の世界はない」と思え、といっても…―そんなことは考えず、ただひたすら眠れる準備を
第5章 「よく生き、よく死ね」こそ人生最大の課題―家族や他人のものではない自分の始末