• ポイントキャンペーン

少女探偵サミー・キーズと小さな逃亡者

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 220p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784087734287
  • NDC分類 K933
  • Cコード C0097

内容説明

華やかに飾られたさまざまな山車が大通りを練り歩くクリスマスの日、サミーはけがをした飼い主に代わってマリケという名のポメラニアンに付き添って犬たちの山車に乗っていた。ところが動いている山車からマリケが急に逃げ出してしまう。けちで陰険で大金持ちの飼い主ランドフォークトはサミーをそのことで責めたて、見つけないとおばあちゃんとサミーを困った目にあわすと脅す。追いつめられたサミーは犬探しをしているとき、月を見上げている少女エリサと出会った。エリサは家出の常習犯でかなりの問題児だったが、なぜだかサミーにだけはなついた。閉じこもりがちな少女がなぜ家出するのか、マリケはどこへ行ったのか…そんなある日、いつもサミーを目の敵にしていた、お隣のグレイビルさんが亡くなる。いつも元気いっぱいのサミーだが、突然の出来事に落ち込んでしまう。

著者等紹介

ドラーネン,ウェンデリン・V.[ドラーネン,ウェンデリンV.][Draanen,Wendelin Van]
フォークリフトの運転手から高校の先生まで、いろんな仕事を経ていまは作家ひとすじ。夫とふたりの息子とともにカリフォルニアに住んでいる

加藤洋子[カトウヨウコ]
ビクトロンの弾き語りから英語塾の先生まで、いろんな仕事を経ていまは翻訳一筋。夫と犬二匹、猫二十二匹とともに八ヶ岳の麓に住んでいる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。