集英社文庫<br> 箱根たんでむ―駕籠かきゼンワビ疾駆帖

個数:
電子版価格 ¥496
  • 電書あり

集英社文庫
箱根たんでむ―駕籠かきゼンワビ疾駆帖

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年11月18日 21時24分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 259p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087468885
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

東海道随一の難所、箱根路。箱根山を越えて西を目指す旅人で賑わう小田原宿で、ひときわ威勢のいい駕籠かきが侘助と漸吉の二人組だ。年の頃と背丈が近いという理由で親方に組まされた二人だが、とにかく息が合わず、喧嘩ばかりの問題児。そんな二人が、商売敵と「箱根一」をかけて勝負することになり―。箱根を舞台に、少年たちの成長と友情を生き生きと描く書き下ろし青春時代小説。

著者等紹介

桑原水菜[クワバラミズナ]
千葉県生まれ。『風駆ける日』で1989年下期コバルト読者大賞を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

箱根路を疾走する、最強の青春時代小説!
箱根の新米駕籠かきの漸吉と侘助は、性格も外見も正反対の凸凹コンビ。喧嘩ばかりの二人だが、様々な客と出会い、成長してゆく。『炎の蜃気楼』シリーズの桑原水菜が書き下ろす、青春時代小説!