• ポイントキャンペーン

世界の「空港」物語―わくわくするほど、エアポート事情が深くわかる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 287p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784072311134
  • NDC分類 687.9

内容説明

空港を「旅した」初めての本。世界の隅から隅まで、約60の主要空港を歩く!巨大空港が次々に開港したアジア。日本に「ハブ」と呼べる空港はあるのか。意外な空港が便利なヨーロッパ。本場アメリカの「ハブ」はすごい。などなど世界の空港事情を紹介する。

目次

1 アジアの空港(次期アジアのハブ空港はどこだ?;シンガポール・チャンギ空港 ほか)
2 ヨーロッパの空港(EU経済統合で熾烈な「ハブ空港」争い;ロンドン・ヒースロー空港 ほか)
3 アメリカの空港(アメリカの空港スタイルは;ニューヨーク・ジョンFケネディ空港 ほか)
4 日本の空港(ちょっと変だぞ日本の空港;成田空港 ほか)
5 印象に残った世界のその他の空港(香港・啓徳空港;台北・中正空港 ほか)

著者紹介

谷川一巳[タニガワヒトミ]
1958年横浜市生まれ。日本大学卒業、旅行会社勤務を経て現在フリーライター。雑誌や書籍で、世界の公共交通や旅行に関する執筆を行う。空港を探険する習性もあり、訪れた内外の空港は170あまり

出版社内容情報

読むだけで、世界中の空港に降り立った気分にひたれる本。「カリスマ空港ウォッチャー」である著者が、それぞれの空港の特徴とそこで生まれるドラマをたっぷり紹介する。

読むだけで、世界中の空港に降り立った気分にひたれる本。「カリスマ空港ウォッチャー」である著者が、それぞれの空港の特徴とそこで生まれるドラマをたっぷり紹介する。もちろん、実用情報もふんだんに掲載。旅に出る人も、出ない人も楽しめます。