講談社選書メチエ<br> 銀座四百年―都市空間の歴史

電子版価格 ¥1,566
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社選書メチエ
銀座四百年―都市空間の歴史

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 250p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062583770
  • NDC分類 518.8

内容説明

江戸の誕生から町人地としての発展、明治の煉瓦街建設からモダン都市成立、そして戦後の変容。魅力あふれる銀座という街の空気は、幾重にも重ねられた、都市の歴史が作り出したものだった。都市研究者が自身の足で街を歩きつくし、資料を丹念に読み込み、銀座の構造と進化の過程を鮮やかに描き出す。

目次

第1章 現代の基層を読み解く(江戸初期)
第2章 明暦大火後の街づくり
第3章 江戸と融合した煉瓦街建設の試み(明治初期)
第4章 人の和が育てた街の厚み(明治後期)
第5章 歴史の文脈に裏付けられたモダン都市の創造(昭和初期)
第6章 戦後から現在に至る銀座

著者紹介

岡本哲志[オカモトサトシ]
1952年東京都生まれ。法政大学工学部建築学科卒業。1984年に岡本哲志都市建築研究所を設立。博士(工学)。都市と水辺空間に関する国内外の調査・研究に長年携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)