さいとう市立さいとう高校野球部―おれが先輩?

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり

さいとう市立さいとう高校野球部―おれが先輩?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年10月20日 23時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 274p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062206501
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

山田勇作と山本一良―幼馴染の最強バッテリーで甲子園出場を目指すが、野球部なのになんだかユルい、さいとう市立さいとう高校野球部には難題が山積。美術教師にして野球部の監督をつとめる鈴木先生は独自の練習方法を編み出し、一筋縄ではいかない先輩たちは頼りない。野球の強豪中学出身の新入部員の二人が入部して、はじめて一良以外とバッテリーを組むことになった勇作は、ついにマウンドに立つことになるが…。

著者紹介

あさのあつこ[アサノアツコ]
岡山県生まれ。1997年、『バッテリー』で第35回野間児童文芸賞、『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞、『バッテリー』全6巻(以上、教育画劇・角川文庫)で第54回小学館児童出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

意外なタッグで球児たちの青春を描く、あさのあつこ最新作!