緊急発言いのちへ〈2〉

  • ポイントキャンペーン

緊急発言いのちへ〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 349p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784062103503
  • NDC分類 304

内容説明

なぜ重大事故は続発するのか。どうすれば防げるのか。「人間の世紀」への発想革命を提示する話題の書、完結篇。

目次

発言5 医療事故をなくすために(医療事故の構造を徹底解明する;医療ミスを「組織事故」としてとらえよ ほか)
発言6 鉄道事故の再発防止のために(システム欠陥は軍事裁判では裁けない;日本的事故観と調査のあり方を問う ほか)
発言7 臨界事故の恐怖(原子力安全の死角は辺縁部にあり;密室性が招いた臨界事故 ほか)
発言8 大震災からの新しい出発(人の再生、まちの再生)
総括発言 「人間の世紀」を目指して(「負の遺産」と再生の道;視野狭窄の専門家に「二・五人称の視点」を ほか)

著者紹介

柳田邦男[ヤナギダクニオ]
1936年栃木県生まれ。NHK記者を経てノンフィクション作家に。’72年『マッハの恐怖』で第3回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。’79年『ガン回廊の朝』で第1回講談社ノンフィクション賞受賞。’95年『犠牲わが息子・脳死の11日』とノンフィクション・ジャンルの確立への貢献で第43回菊池寛賞受賞