小説家の起源―徳田秋声論

  • ポイントキャンペーン

小説家の起源―徳田秋声論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 248p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784062101042
  • NDC分類 910.268

内容説明

徳田秋声、日本自然主義文学への硬直したままの通念を破壊し、秋声のテクストから小説家自身も聞かなかっただろう音を響かせた、意欲的な評論集。「近代小説」批判そのものを根本的に問い直した、群像新人賞当選作『あらくれ』論を収録。

目次

第1章 畏怖と安易―『あらくれ』論
第2章 帝国の縮図―徳田秋声の戦争
第3章 小説家の起源
第4章 自然主義の荘厳について―『仮装人物』論