講談社文庫<br> 父さんごめんね母さんごめんね―親を見つめて六十年

  • ポイントキャンペーン

講談社文庫
父さんごめんね母さんごめんね―親を見つめて六十年

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 233p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784061859876
  • NDC分類 916

内容説明

六十歳を過ぎて両親が揃っている不思議を不思議とも思わなかった著者。ホスピスで眠るように母が逝き、そのあとを追うように一年後、父が逝く。親に死なれて、初めてわかった本当の自分の姿。愚かなる親から生まれた子は、親にも増して愚かなる人生を歩いている。そのことが限りなくありがたくいとおしい。

目次

アカシアの木陰で
姉の父私の父
父が死んだ
棺の中の顔
ホスピスで一足先に逝った母
抱き合う骨と骨
私だけのレクイエム
父の母・ウメのこと
生命の川―吉井川に守られて
姉と妹〔ほか〕