講談社文庫<br> 生きるよろこび―寂聴随想

  • ポイントキャンペーン

講談社文庫
生きるよろこび―寂聴随想

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 204p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784061856462
  • NDC分類 914.6

内容説明

王城の栄華も肉親の絆も、釈尊に全てを捨てさせた、出離とは何だったか。それは、他者の苦悩を見過ごすことの出来ない、無限の愛であった。人々の歎きを聞き慰め、仏に帰依し切に祈れと教え説かれたのであった。得度以来二十年、仏の大悲願に努めるひたすらな日々、行動と思索を語る、愛に満ちた随想集。

目次

忘己利他
犀の角のように
天台寺住職となる
サガノ・サンガ
天台寺晋山式
仏は如何なるものにか候ふらん
天台寺の夏
求法の情熱―ふたたびのシルクロード
この世は美しい
ゆるされてある日々
仏陀の国へ
神父さまの話
活力の秘密
仏を刻む
願文と法灯
旧友
私の相談室〔ほか〕