講談社文庫<br> ニッポンの終焉―2001年への最後の選択

  • ポイントキャンペーン

講談社文庫
ニッポンの終焉―2001年への最後の選択

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 234p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784061855076
  • NDC分類 304

内容説明

日本社会は、すでにそれなりの最先端であり煮詰っている段階にある。それゆえ大きな自己革新を迫られている。革命的な文明の分析原理である経済人類学を日本の現実に援用して議論を展開する。思弁なきまやかしの感情的正義を嘲笑し、時代遅れの教条主義に退場を迫る。危機的状況の日本が持つべき展望とは?

目次

第1章 文明興亡の法則
第2章 日本文明とはいったい何か
第3章 日本文明は、どこから衰退を開始するのか
第4章 日本の自殺
第5章 報道メディアの自殺的衰弱
第6章 コンピュータが時代にもたらすもの
第7章 何をなすべきか