講談社ノベルス
マレー鉄道の謎

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 356p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061820272
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

マレー半島を訪れた推理作家・有栖川有栖と臨床犯罪学者・火村英生を待ち受ける「目張り密室」殺人事件!外部へと通じるあらゆる隙間をテープで封印されたトレーラーハウス内の死体。この「完璧な密室」の謎を火村の推理は見事切り伏せられるのか?真正面から「本格」に挑んだ、これぞ有栖川本格の金字塔。

著者等紹介

有栖川有栖[アリスガワアリス]
1959年大阪市生まれ。同志社大学法学部卒業。在学中は同大推理小説研究会に所属。’89年に『月光ゲーム』で鮮烈なデビューを飾り、以後「新本格」ミステリムーブメントの最前線を走りつづけている。「本格ミステリ作家クラブ」会長
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。