講談社現代新書<br> 新宗教の神々―小さな王国の現在

  • ポイントキャンペーン

講談社現代新書
新宗教の神々―小さな王国の現在

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 210p/高さ 18X11cm
  • 商品コード 9784061489059
  • NDC分類 169.1

内容説明

オカルトや超能力へのあこがれ、心のやらすぎを求める瞑想は、神秘的な“生き神様”信仰など、いま、新しい宗教が人びとをひきつけている。林立する教団の小さな神々は、どこへ人びとを導こうとしているのか。日本の宗教風土のなかから“新宗教ブーム”の背景をさぐる。

目次

1 新しい神々の「事件」(「真理の友教会」事件;オカルト・バラバラ殺人事件;「エホバの証人」輸血拒否死事件)
2 新しい神々の特徴(“第三次宗教ブーム”;特徴の分析)
3 現代日本の宗教状況(宗教回帰現象;「イエスの方舟」再考;ニューサイエンスの台頭)
4 日本の宗教風土〈1〉(シャーマニズムの伝統;人が神になる文化;生命主義の潮流;現世利益の追求)
5 日本の宗教風土〈2〉(母性文化の風土;「ケガレ」考;終末観とメシア)
6 現代社会と宗教(近代化と宗教;政教分離をめぐって;「宗教とは何か」の一視点)