講談社の創作絵本<br> まゆげちゃん

個数:
  • ポイントキャンペーン

講談社の創作絵本
まゆげちゃん

  • 真珠 まりこ【作・絵】
  • 価格 ¥1,080(本体¥1,000)
  • 講談社(2012/11発売)
  • 【ウェブストア限定】和書・和雑誌全点ポイント5倍キャンペーン(店舗受取サービスは対象外です)
  • ポイント 50pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年01月24日 05時06分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B5判/ページ数 1冊(ペ/高さ 21cm
  • 商品コード 9784061325326
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

おとうさんのまゆげはふとくておおきいまゆげちゃん。なったらいいなあ―。

出版社内容情報

まゆげが主役の絵本が誕生しました。おとうさんのまゆげちゃん、すごい!ぼくもやってみたけど……。

「おとうさんの まゆげは ふとくて おおきい……。」「まゆげちゃん!」ではじまる、真珠まりこさんの絵本です。
絵本のなかでは、おとうさんののまゆげが、上に上がったり、下に下がったり、まんなかによったり、……。ユーモラスに動きます。それを見て、男の子が真似をしてみるのですが、どうしてもうまくできません。するとお父さんが、男の子に声をかけてあげます。「おとなになったらできるよ」って。
大きくなることの楽しみを教えてくれるおとうさん。ゆかいなまゆげの動きとともに、思わず「へんがお」をしてみたくなるような楽しい一作。

【著者紹介】
神戸生まれ。神戸女学院大学卒。大阪総合デザイン専門学校の絵本科および1994年から1996年までの滞米中、NYのパーソンズデザイン学校で 絵本制作を学ぶ。はじめての絵本“A Pumpkin Story”は 1998年アメリカで出版された(GreeneBark Press,USA)。2000年同書翻訳版「かぼちゃものがたり」出版(学習研究社)。2004年 講談社より出版された絵本のキャラクター「もったいないばあさん」は毎日新聞、朝日小学生新聞、幼児雑誌「おともだち」、こどもエコくらぶニュースなど さまざまなメディアで連載されている。2008年より 地球上で起きている問題と それに巻き込まれる世界の子どもたちの現状を伝える、「もったいないばあさんのワールドレポート展」を開催し、全国を巡回展示。他の作品に 「おべんとうバス」「おでんのゆ」(ひさかたチャイルド)、「ハートリペアショップ」(岩崎書店)、「チョコだるま」(ほるぷ出版) など。2009年より 環境省・地球生きもの応援団メンバー。