心に響くあの人のことば 第2期〈2〉自分らしさを発揮する。

個数:
  • ポイントキャンペーン

心に響くあの人のことば 第2期〈2〉自分らしさを発揮する。

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 11時09分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 43p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784055008143
  • NDC分類 K159

内容説明

何かを成し遂げた人々が残した名言を、エピソードとともに紹介。

目次

五十嵐圭―「僕にとってバスケは、自分を一番表現できるもの」
乙武洋匡―「世界にはひとりとして同じ人など存在しないのだ」
内藤大助―「もういじめられたくなかった、それでボクシングを始めた」
土佐礼子―「口が開いてからが勝負なんです」
新垣勉―「ナンバーワンを目指す人生ではなく、オンリーワンを求めて生きていこう」
益川敏英―「自分の本当の適性というものはやってみなきゃわからないという側面がある。はじめ何もしないのが一番いけない」
安藤忠雄―「個人を確立しない限り独創の芽は育たない」
鎌田實―「空気は読まない」
森英恵―「頑張って日本で自分を磨き、ルーツに根ざした個性で海外に出る気概がないと通用しない」
中澤佑二―「自分が決めた瞬間からもう一方の道をスパッと頭から消し去るようにしています。そうすれば、道は一本しかないわけだから迷うわけがない」〔ほか〕

著者紹介

押谷由夫[オシタニヨシオ]
昭和女子大学教授・日本道徳教育学会副会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)